英会話教室以外で英会話の実践

英会話勉強法

■英会話教室以外で英会話

 

英会話の勉強はしたいけれど、英会話教室に通うにはお金がかかるし仕事などの兼ね合いで通い続けるのが不安、という人も多いと思います。だからといって、英会話教材だけで勉強しても実践できないのであれば身についているかどうか分かりませんよね。日本国内で英会話を身につけたいと思ったら、英会話教室に通うしかないのでしょうか。どうやらそうでもなさそうです。英会話教室に通わなくても英会話を実践する機会は今の日本にはたくさん存在します。

 

■街中にあふれる英会話をする機会

 

旅行や留学はたまた移住などで、今や日本のいたるところで外国人の姿を見かけると思います。なかには日本語が不自由な方もたくさんいて、道をきこうにも英語でしかきく手段がなく困っているという人も沢山。そういう人がいたらすすんで話しかけてみるといいでしょう。英会話ができるように勉強している旨を話すと喜んで会話してくれる方も多いと思います。また露店を出している外国人の方なんかも話しかけると大抵の場合がきさくに対応してくださるので、英会話を試してみたいという人にはおススメです。ただし女性の場合は相手が男性だと楽しんで会話をしていたと思ったらナンパに発展し危険な目に……という話も耳にするので、注意が必要かもしません。

 

■英会話バーを利用する

 

いきなり道行く人に声をかけるのが不安という人もいると思います。むしろその方が多いかもしれませんね。そういった場合は、最近では「英会話バー」や「英会話カフェ」といった教室のように入会制度がなく、普通のバーやカフェ感覚で入れて英会話を楽しむことのできる場所も増えています。外国語大学出身の知人も時々遊びに行っていたそうですが、英会話を楽しむにはとてもいいところだそうです。場所によっては日本語NGの場合もあるのだとか。チャージがいる場合もあるようですが、飲食代だけで時間制限なしでいることのできるお店もあるよう。普通のバーでもチャージがいることも多いですし、教室に通うことを考えても安いものですよね。また外国人の集まるパブなんかもあるので、近所にあるお店を調べてみるのもいいかと思います。

 

■積極的に英語に飛び込もう!

 

このように最近では英会話教室に通わなくても英会話を実践できる機会に溢れています。接客業をしている人なんかは、自分からいかなくても英会話をしなくてはならない状況になることも多いでしょう。英会話教室や英会話教材で学ぶのもいいとは思いますが、勉強とは離れた日常の部分で英会話をすることで、生きた英語が身に付くことだと思います。教室に通っていないけれど英会話がしたいという人も、教室に通っているけどもっと喋れるようになりたいという人も、ぜひ自分から英会話をする機会を作りに行ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました